NEWS

2019.02.07

どうもご無沙汰しておりマス

タイトル通り…

 

どうもご無沙汰しております。

昨年末の非常に刺激的なブルー・ペパーズとの2マンライブから、はや2ヶ月(というか2019年になってもう1ヶ月が過ぎましたネ)。

久しぶりにライブ出演が決まりましたので、ご報告です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2019年3月24日(日)

音の風向き#01

六本木 Ho’okipa Square

アマネトリル
カンバス
12:15 OPEN / 13:00 START

4,000円(ミュージックチャージ、ランチ、1ドリンク込)

メール予約:お名前、人数を明記の上、こちらまで、ご連絡ください。
<デュオ編成> 小川タカシ(Vo,Gt)
植木晴彦(Key/TinyRentalOrchestra)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今回お誘いいただいたのは、アマネトリルさん。

70sな香り濃厚な、素敵なポップデュオです。ちなみに、アマネトリルさんミニアルバムをリリースされているのですが、そのレコーディングは伊豆スタジオで行ったそうで。

なんと2013年に出したカンバスの1stアルバム、流星のベクトルをレコーディングしたのも、同じ伊豆スタジオ。歴史ある有名なスタジオなので、たくさんのミュージシャンに使われているのではありますが、何か不思議なご縁感じます。

この日は、都合によりベース菱川氏が出演できないので、ソロで出演です。サポートに、去年ライブに呼んでくれたTiny Rental Orchestraのweckyこと植木晴彦さん(key)をお迎えして、いつもとちょっと違う雰囲気でお届けします。

今年に入ってから、未熟な作曲能力をもっと鍛えるべく、今まで聴いてきた音楽を聴き直したり、ちょこちょこと曲を作ったり、まあ簡単にいうと引き篭もっております。

自分の今までの活動などを見直しつつ、先を見据えて、今年は主に「つくること」を中心に頑張ろうかなと。なので、ライブはちょっと控えめに。楽しみにしていただいてるみなさん、ゴメンナサイ。(とは言いつつ、お誘いいただいたら出演する可能性大です。笑。)

ということで、滅多にないライブ、3/24はぜひ聴きに来てくださいね。

小川タカシ

 

LATEST NEWS